【↓】

[スタジオ山ロマン] 私、大嫌いな恋人の兄に犯〇れています~僕の知らないところで、J〇生徒会長の彼女が中出しされて堕ちるまで~ (同人CG集)

私、大嫌いな恋人の兄に犯〇れています~僕の知らないところで、J〇生徒会長の彼女が中出しされて堕ちるまで~
配信開始日 2021/01/29
ページ数 画像12枚+α
体験版ダウンロードあり

「悠くんのために耐えないと…」

生徒会の会計をしている夏目悠(なつめゆう)は
一つ年上の生徒会長、冬川雪奈(ふゆかわゆきな)と付き合っていた。

校則で男女交際禁止されているため大っぴらには付き合えなかったが、
自宅デートでふたりきりになればイチャイチャして、気分が昂ればセックス。
二人の関係は良好で幸せな日々を送っていた。

だが、悠の兄、夏目隼人(なつめはやと)が、そんな二人を狂わせていく。

▼あらすじ
生徒会の会計をしている悠は、生徒会長の雪奈と付き合っていた。

校則で男女交際が禁止されていたが、誰にもバレないように悠の自宅でデートをする。
外であまりイチャイチャできない分、悠の部屋で二人は甘い時間を過ごし、幸せな日々を送っていた。

だが、雪奈には一つだけ嫌なことがあった。
それは悠の兄であり、クラスメイトの隼人の存在。
不真面目な生活態度、そして過去に何度も交際を申し込まれたことで
雪奈は隼人のことを嫌悪感を抱いていた。

ある日、生徒会室で雪奈が一人でいるところに隼人が現れる。

そして彼は雪奈と悠のセックスの隠し撮りした動画を見せて
動画の削除、二人の関係を誰にも言わないことと引き換えに、
今日だけ自分の彼女になるよう脅してきた。

今日だけ耐えれば今まで通り悠と過ごせると、雪奈は仕方なく隼人の条件を呑むことに。
これが二人の関係を狂わせていくことを知らずに……・。

▼ヒロイン紹介
【冬川雪奈(ふゆかわゆきな)】
身長:161cm
B96/W59/H93(Hカップ)
成績優秀、容姿端麗の生徒会長。
優しくリーダーシップがあり、
多くの生徒から慕われていて、教師からの人望も厚い。

夏目悠と付き合っている。

▼作品概要
スタジオ山ロマンの6作目。

美少女生徒会長の恋人が寝取られるお話です!!
嫌っていた恋人の兄に脅されて、恋人のために犯〇れてしまいますっ!

最初は一日だけの関係のはずが要求をされ続け……
しだいに彼女は墜ちていく……

・ゴムがなくなるまで!生徒会室でたっぷりセックス!
・喉奥まで責める!濃厚イマラチオ!
・恋人とも生でしたないのに…!中出しセックス!
・外には恋人が!ドキドキハラハラの対面座位!
・快楽堕ち!背面座位の撮影会!
などなど……。

生徒会長の寝取られる淫らな姿……
そして堕ちていく姿をお楽しみください!

▼Q&A
Q.注目すべきところは?
A.嫌いな恋人の兄に脅されて、犯〇れることに耐えるヒロインの姿!

Q.ヒロインのチャームポイント
A.どれだけ快感に身体が蝕まれようと、恋人を愛し続けるところ!

Q.どんなエッチをしますか?
A.生でハメてたっぷり中出ししたり、
命令して胸や口でおち〇ち〇を気持ち良くしてもらいます!

Qどんな人にオススメですか?
A.寝取られものが好きな人!
脅して抵抗できない相手を好き放題犯〇シチュエーションが好きな人!

Q.こだわったところは?
A.恋人のことを思いながら毎日のように犯〇れるのに耐えるヒロインの様子。
そして最後、ヒロインが堕ちる姿。

---------------------------------
■基本CG:12枚
■本編サイズ:1920×1080
■PDF版も収録

シナリオ・企画:山ロマン
イラスト:cccpo 様

スタジオ山ロマンの最新情報はこちらから!
→twitter:@yama_roman1

私、大嫌いな恋人の兄に犯〇れています~僕の知らないところで、J〇生徒会長の彼女が中出しされて堕ちるまで~


私、大嫌いな恋人の兄に犯〇れています~僕の知らないところで、J〇生徒会長の彼女が中出しされて堕ちるまで~


私、大嫌いな恋人の兄に犯〇れています~僕の知らないところで、J〇生徒会長の彼女が中出しされて堕ちるまで~


私、大嫌いな恋人の兄に犯〇れています~僕の知らないところで、J〇生徒会長の彼女が中出しされて堕ちるまで~


私、大嫌いな恋人の兄に犯〇れています~僕の知らないところで、J〇生徒会長の彼女が中出しされて堕ちるまで~

詳細を見る → 私、大嫌いな恋人の兄に犯〇れています~僕の知らないところで、J〇生徒会長の彼女が中出しされて堕ちるまで~

▲もう一度最初から見る

  • [スタジオ山ロマン] 私、大嫌いな恋人の兄に犯〇れています~僕の知らないところで、J〇生徒会長の彼女が中出しされて堕ちるまで~ (同人CG集)
一覧『スタジオ山ロマン





| ホーム |
【↑】